ブログを使って資料ページを製作

カテゴリ:ブンカ > その他

画像転載禁止

アニメ雑誌のファンロード1982年7月号にて、キャプテンハーロックの誕生日が記載された。

fanroad 1982 07 02

しかしハーロックに、このような生活臭がする設定があっただろうか。1982年7月は映画わが青春のアルカディアが公開されたが、誕生日について語るシーンは無かった。

松本零士オフィシャルサイトに問い合わせたが、返答は得られなかった。








画像転載禁止

ホビージャパン1984年5月号の読者のイラストコーナーにて、のろくんが掲載された。

hobby japan 1984 05 01

へのへのもへじのように小学生の間で流行っていることを掲載当時は考えていたが、30数年後にインターネットで調べると、関連情報は見つからなかった。

hobby japan 1984 05 02










アルトラバイオレンスというブランドを立ち上げ、ジョジョの奇妙な冒険グッズを製造販売していたホームドルーグが、2016年8月10日に破産していた。
メモ 調布市布田に同じ社名の会社があることも考えてみたが、インターネットで念入りに調べて、ジョジョグッズの会社が倒産したと判断した。
メモ ホームドルーグの事務所は〒182-0024東京都調布市布田1-22-2から〒206-0013東京都多摩市桜ヶ丘1-59-41に移転したが、調布市布田の事務所は維持していたことが考えられる。
メモ アルトラバイオレンスの事務所は〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西2-10-2(2F)から1-26-5に移転して、さらに〒153-0063 東京都目黒区目黒 4-8-10に移転した。

2008年11月に予約を開始した吉良吉影ネクタイは、スカした高級ブランド服に合う、本格的な作りになっていた。
メモ イタリアで製造していた。日本語で発注が可能な業者を利用したのだろうか?

homedroogs kila necktie01

さらに、面白い点があった。

shueisha jojo39 kila01

コミックでは、結び目にあるドクロマークの向きがブレード側と同じになっていた描写ミス?があったのだが、商品は結び目のドクロマークを90度回転させて、さらにハーフウィンザーノットで結ぶことで、問題点を解決していた。ただしノットの正面にドクロマークを向けるのは難しく、何度もやり直しをする必要があった。
メモ 吉良吉影はドクロマークがあるネクタイの他、普通の柄や無地のネクタイも着けている。ドクロマークがあるネクタイは、出社時にも着けている。
メモ 作者の荒木飛呂彦は、たまに描写ミスをする。
メモ ハーフウィンザーノット(セミウィンザーノット)の結び方を知らない場合は、動画を参考にすれば良い。図を参考にすると、難しい。

bandai kila necktie01

バンダイが2016年9月に予約を開始した吉良吉影ネクタイは独自に製造していて、上記のホームドルーグとは関係は無い。
メモ バンダイに問い合わせて、返答を得た。しかしサンジェルメンの袋を商品にした点から、アルトラバイオレンスのウェブをバンダイ側はチェックをしていたことが考えられる。

ネクタイは、現在もバンダイのウェブで販売 icon iconしている。
メモ 映画版ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けないでは、バンダイ製のネクタイが使われることが考えられる。








雑誌の発売日は、裏表紙に記載されている発行日とは異なる。
  • アニメージュ 前月の10日に発売。
  • アニメック 前月の1日に発売、ただし2月号は前月の6日に発売。1983年10月号は8月27日に発売
  • アニメディア 前月の10日に発売。
  • アニメV 前々月の22日~26日に発売。例えば10月号の場合は8月に発売。
  • ジ・アニメ 前月の10日に発売。
  • ニュータイプ 前月の10日に発売。
  • マイアニメ 前月の10日に発売。
  • ファンロード 前月の15日に発売。15日が休日の場合は14日または16日に発売。
  • OUT 前々月の27日に発売。例えば10月号の場合は8月に発売。
発売日が休日の場合は、ファンロード以外はその前日に発売された。例えば10日が休日の場合は、各誌面で9日に発売することを予告していた。








現代の様々な創作物の表現は、過去の創作物の積み重ねで成り立っている。

創作活動をする人の中には、「様々な創作物の積み重ねがあって今がある?! そんなこと知るか。俺には天性の才能がある。いつも無から生み出すオリジナルだ」、と主張する人はいるかもしれない。しかし例えば世界各国の古代人に、現代の表現が出来るだろうか、という点を考えれば、この話は理解ができるはず。創作者は、他の創作者の作品を見て記憶して、それらの記憶を意識的、または無意識に土台にして、画面上で悪戦苦闘して、自身の作品を完成させる。

コミックジョジョの奇妙な冒険の初期の表紙絵は、オーストリアの画家エゴン・シーレの影響がある感じがする。作者自身も1900年代のオーストリアの画家に興味があることは隠さず、単行本でラフイラストを公開している。さらにイタリアの彫刻に興味があること、様々な資料を参考にしていることをインタビューでは語っていた。ウェブ上では、トニー・ヴィラモンテスからの影響が指摘されているが、トニー・ヴィラモンテスエゴン・シーレの影響がある感じがする。そしてエゴン・シーレは、様々な画家を参考にしていた。

コミックジョジョの奇妙な冒険の表紙絵の構成や色彩は、LPレコードの組曲バトルフィーバーJを参考にしている感じがする。

ジョジョの奇妙な冒険のキャラクターのポージングについて、トニー・ヴィラモンテスが描いた絵のポージングをマネしているという指摘があるが、あのような記号的、絵画的なポーズは、絵を見て感心していると記憶として残り、いつの間にか創作物に出てきてしまうことがあるのでは、と考えている。あるいは、自分なりにアレンジして表現してみたい、モノマネ芸のようにパロディとして使ってみたい、と考えていたことも考えられる。
メモ 週間コミックは短期で1話分を仕上げなければならない為、細かな部分の描写はアシスタントに丸投げすることがある。しかし作者自身が最終チェックを行う為、全コマは作者による作品として解釈して、記した。

創作物がシンプルになるほど、偶然の一致が発生しやすくなる。1920年代にドイツの画家オスカー・シュレンマーは、ウルトラマンに似ているバレエ舞台衣装をデザインしていた。さらに1939年にアメリカで出版された雑誌 AMAZING STORIES の表紙絵に、ウルトラマンに似ているロボットの絵がある。1300年代後期~1400年代前期に製作された SMITHFIELD DECRETALS に掲載されたは、スターウォーズのヨーダに雰囲気が似ている。
メモ ある創作物と別の創作物との一致点を見つけて公表するならば、非難はせず、淡々としている美術史的な書き方が良い。

ところで創作活動をする人は、「様々な創作物の積み重ねがあって今がある?! そんなこと知るか。俺には天性の才能がある。いつも無から生み出すオリジナルだ」という気持ちは持っているほうが、自身の画風になり、道が拓けるのでは、と考えている。








画像転載禁止

1970年代に小学館が出版したなぜなに学習図鑑シリーズは、児童書なのにエグい絵を多数掲載していた。

nazenani02

創作物の様々な表現は、過去の創作物の積み重ねで成り立っているなぜなに学習図鑑シリーズの演出も例外ではなく、講談社が出版した週刊少年マガジン各号で既にやっていた表現になる。

shonen_magazine1964_1_1_01

shonen_magazine1964_1_1_02

shonen_magazine1964_1_1_03

shonen_magazine1964_1_1_04

shonen_magazine1964_1_1_05

shonen_magazine1964_1_1_06

shonen_magazine1964_1_1_07

shonen_magazine1964_1_1_08

shonen_magazine1964_1_1_09

週刊少年マガジン1964年1月1日号(1963年12月16日~17日発売)は、未来のロボットを特集していた。編集長は牧野武朗で、ロボット特集ページの構成は小山内宏が担当した。

さらになぜなに学習図鑑シリーズを企画した小学館編集部は、本の方向性を画家に説明する為の資料として、MARS ATTACKS SPACE ADVENTURE BUBBLE GUM を使っていたことが考えられる。
  • カードNo.11
    なぜなに からだのふしぎに掲載されたイルカがせめてきたぞっでは、2匹のイルカが立ち姿で銃を持ち、赤いボンベを背負い、左方向に進行している。
  • カードNo.32
    なぜなに ロボットと未来のくらしに掲載されたにげる人間をつかまえろ!では、ロボットが細い左手で、白い服を着ている女性を掴んでいる。ロボットの体の中央には、赤い棘がある。絵の角部には、大きく口を開けて絶望している男性の顔がある。
  • カードNo.43
    なぜなに 月と宇宙のふしぎに掲載されたあばれる大ありかいじゅうでは、悪い宇宙人が昆虫を大きくして、人間を攻撃している。昆虫と戦車は至近距離で対峙して、戦車は左側、昆虫は右側にいる。ついでに別ページに掲載された火星人のしゅうげきは、英語にすると MARTIANS ATTACKS → MARS ATTACKS になる。
  • カードNo.49
    なぜなに ロボットと未来のくらしに掲載された氷がきがくる!?左側のページは、透明ドームで街をカバーしている。右側のページは、カードNo.23に雰囲気がなんとなく似ている。
    メモ 透明ドームで街をカバーする表現は、週刊少年マガジン1966年2月13日号にもある。
ところで、 MARS ATTACKS SPACE ADVENTURE BUBBLE GUM の絵も、過去の創作物で似ている感じのものがある。MARS ATTACKS SPACE ADVENTURE BUBBLE GUM に登場する宇宙人の頭部は、1940年に出版された雑誌 THRILLING WONDER STORIES の表紙絵の宇宙人に似ている。脳味噌丸出しは、1955年に劇場公開された宇宙水爆戦のメタルーナ・ミュータントに似ている。光線を浴びると白骨化する描写は、1946年に出版された雑誌 POPULAR DETECTIVE の表紙絵にある。








タニダが販売した転写式ステッカーは、ガソリンにも耐えるらしい。品質はかなり良いらしく、そのぶん価格はかなり高い。テライユキは、1980円もする。

tanida_teraiyuki01

耐水性を生かして、トイレットペーパーホルダーに使ってみた。階段で座っている美少女が、トイレに座っている感じになった。

車に貼る場合は、劣化時に剥がすことを考えて、ガラス面が良い。








結婚や婚約をしていない交際中の人でも、左手の薬指にシンプルなリングを着けることがあることをインターネット通販店で初めて知った。男性用と女性用で2個セットになっていて、ペアリングと呼ばれている。ペアリングとして販売している品は、1個で販売する場合でもペアリングと呼んでいる小売店もある。

日本独自の風習として定着したバレンタインデーとホワイトデーは、各企業や団体が元祖を主張していて分かりやすいが、結婚や婚約をしていないカップルにペアリングを提案することを企画した人は、調べても分からない。インターネット通販店の間で、少しずつ広まったのだろうか。雑誌とアクセサリーメーカーとのタイアップによるハッタリ記事が、ジワジワと口コミで広がったことも考えられる。

バレンタインデーは世の中を複雑にしている為、廃止しても良いのでは、と考えているが、ペアリングについては良い提案だと考えている。気になる人の左手の薬指を見れば、交際しているかどうかが分かるようになる。








インディアナ・ジョーンズが着ているジャケットを再現した品は各社が販売していて、子羊革製、牛革製、ヤギ革製、馬革製がある。

インターネットで調べると、ハリソン・フォードが映画で着たジャケットは子羊革製とのこと。牛革製よりも軽く、柔らかいと考えられる。3作目最後の聖戦の撮影時は、子羊革製と牛革製があったらしく、激しいアクションシーン用として、耐久性がある牛革製が製作されたことが考えられる。

indiana_jones_jacket01

掲載画像は、市販品最後の聖戦バージョンの牛革製で、かなり重い。春秋用なのか、真冬は中にセーターを着ても寒くて着れない。

ワタは入っていない為、レザーウォッシュを使い、丸洗い洗濯が出来そうな感じがある。

indiana_jones_jacket02

海外製Sサイズは、日本基準Mサイズよりも少し大きい。身長167cm普通体型の男性が着ると、袖は3cm長い。袖丈は60cm、桁丈は87.5~88cmになっている。

通販でジャケットを購入する場合は、桁丈と呼ばれる後ろ襟の中心から袖の先端までの長さをチェックする必要がある。現在使用しているジャケットを測って比較すれば、失敗は防げる。

版権元と契約をして販売した品と、契約はしないで販売した品がある。映画の衣装を製作したウェステッドレザーによる品は、ルーカスフィルムの版権表示は無いことから判断して、版権元との契約はしていないと考えられる。

indiana_jones_adventurer

版権元との契約はしないで販売した品は、模型にもある。一般的な服装で構成している為、キャラクター名を表示しなければ、こういった品は販売が可能になる。








deadrising2_racing_jacket_kadoya01

DEAD RISING 2 の主人公チャック・グリーンが着ているジャケットを再現している。バイク用品専門メーカーのカドヤが製造販売して、現在は廃盤になっている。作りはバツグンに良い。

ワタは入れられていない春秋用になっているが、肩、肘、胸、脊椎にはパッド用ポケットがあり、そこにワタを入れれば保温性は増す。ただし肩パッド用ポケットに物を入れるとアームホールの下に余裕が無くなり、着心地は悪くなる。

deadrising2_racing_jacket_kadoya02

掲載画像のLLサイズは、設計が独特すぎる。胸囲116cm、着丈64.7cm、胴体部分はMサイズになっている。裄丈=後ろ襟の中心から袖の先端は89cmあり、袖のみLLサイズになっている。インターネット通販やオークションで購入する場合は、高い確率で体に合わないことを覚悟すること。








社名:チョロQモーターズ株式会社
資本金:2億500万円
設立:2002年2月
株主:株式会社タカラ他
代表取締役社長:佐藤慶太
目標台数:2002年度末で1000台、2003年度末で2500台


Qカー 2002年~2005年

超小型電動自動車Q-CAR Qiは、実用性を排除したデザインだった。オープンカーになっていて、雨が降ればスブ濡れになり、冬は寒い。トランクは省かれていて、多くの荷物を積むことは出来なかった。

cq_motors_q_car03

一般車と同じような、ルーフとドアとトランクがある実用的なQ-CARは、チョロQモーターズでも考えていた。その前に、簡易ルーフが付き、後部に簡易収納箱が設置出来るQ-CAR Uを販売したが、しばらくして製造中止が発表された。チョロQモーターズは販売直後は売れていることをアピールして、納車は3ヶ月待ちとのことだった。しかし撤退発表時の販売台数は、月に1~2台だったことが明かされた。
玩具(がんぐ)大手、タカラの佐藤慶太社長は8日、2004年9月中間連結決算発表の席で、同社の人気ミニカー「チョロQ」をモデルにした電気自動車事業から事実上撤退するなど、大幅な事業集約を進める考えを明らかにした。

ヒット商品が出ず、多角化事業の不採算が響いた結果、税引き後利益が28億円の赤字(前年同期は15億円の黒字)に転落、中間決算で5期ぶりの赤字となったことを受けた措置だ。約140人のパート従業員の半減などを盛り込んだ再建計画を24日に発表する。

1人乗り電気自動車は、2002年の販売開始以来、累計約500台を販売した。同社の目玉事業だったが、最近は「月に1、2台しか売れなかった」(佐藤社長)という。

http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20041108ib28.htm 読売新聞 2004年11月8日
約2年間で約500台、つまり1ヶ月間に約20台を販売したことになる。
メモ Q-CAR以外にメインで使う車を必要としたこと、車2台分を駐車する土地を必要としたこと、販売価格が高かったこと、本田技研工業が製造した3輪車ジャイロキャノピーがあったことを含めて考えると、良い成績だったのでは、と考える。
「電気自動車は重さとの戦い。現状のハードで作ると1人乗りになる。」(佐藤社長)

http://www.itmedia.co.jp/mobile/0201/22/n_qcar.html
冷房が省かれたのは、重量の問題があったことが考えられる。


諸元表では最高速度は50km/hと記載されていたが、60km/hで走行出来た。指定最高速度が50km/hの道路でも、迷惑にはならない。


車幅が狭い為、横Gで横転しやすい感じがあったが、イベントで横転した様子を個人ウェブが画像付きで報じた。スピードを出した状態で大胆なハンドル操作とブレーキをすると、危険なことが分かった。

ミニカーは車検と重量税は無しになっているが、電気自動車は約4年でバッテリーの交換時期になる。点検料も含めると、2007年時の総費用は15万円から20万円の間になった。


Qカー=エブリデーコムスのカスタムカー

Q-CARは、トヨタ自動車の子会社アラコが2000年6月1日に発売したエブリデーコムスをベースにしたカスタムカーだった。アラコからパーツを仕入れて、コックスでボディを製造して組み立てられた
メモ タカラがチョロQモーターズ設立前にサンプルとして見せたシルバー色の車が、エブリデーコムス オープンだった。Q-CARとして紹介したウェブは、誤報となる。2002年7月10日~11日に東京都立産業貿易センター浜松町館で開催されたタカラビジネスフォーラム2002で、試乗することが出来た。

諸元表を比較すると、Q-CARは輪距を少々広げるチューニングをしていた。乗り心地は、Q-CARのほうが良かったとのこと。


エブリデーコムスは、ヤマハ発動機が製造したゴルフカーや、本田技研工業が製造したジャイロキャノピーのようなフロントウインドーとルーフが付き、Q-CARの半分に近い価格で販売していた。荷物を収納出来る、デリバリータイプもあった。
メモ エブリデーコムスは約2000台を販売して終了した。


デザインのバリエーション

4つのバリエーションが販売された。

cq_motors_q_car02

Qi (キューノ)
  • 発売記念モデル 2002年8月20日予約開始 99台限定 ※977通の応募
  • スタンダードカラー 2002年11月1日予約開始
  • 税別1,290,000円
  • パールカラー 税別1,325,000円
  • カラーバージョン 税別1,359,000円 ※フロントグリル、サイドミラー、後部ランプ内、ホイールをボディと同色に塗装
  • Qi-S 税別 ? 円 ※フロントグリル、サイドミラーのデザインを変えて、オプションパーツを装着
  • 諸元表
初回販売記念モデルも含めて、999台を販売する計画があった。

諸元表ではQi(QUNO)と記載があり、取扱説明書ではQi QUNOと記載があり、QUNOという呼称で販売されたことがあって、混乱していた。さらにチョロQモーターズは、QiはQUNOと読み、QUNOはキューノと読むことを指定していて、ややこしかった。
メモ シンプルに車種名をQiにして、カタカナはキューアイにすべきだった。

買い物ビニール袋が数袋、運転席後部の空間に入れられるようになっていて、トランクは無かった。ミニカーの規格は全長が250cm以下、全幅が130cm以下に定められていて、Qiの全長は220cmだった。全長を伸ばせばトランクは設置出来たが、チョロQのデフォルメ感を表現することが優先されて、省かれた。


風が顔に当たる為、Q-CARの直営ショールームQ-SQUAREでは、ハルシオンゴーグルを販売していた。

Qi-SADVAN Qiはフロントバンパーにフロントアンダースポイラーを装着して、精悍なフェイスになった。

遊園地の乗り物のような、限定カラーがあった。模様は、良いバランスで配置されていた。 他にも限定カラーが販売されたが、ボディに変更は無かった。
メモ MINEサーキットにあったフロントウィンドーとルーフが付いたQiは、テスト走行用として使われていたことが考えられる。
メモ オートサロン2006で展示されたフェイスが異なる2台のQiは、パイオニアがカスタムした。

ボディのデザインは、フォルクスワーゲンが製造したニュービートルに似ていた。
メモ チョロQレーシングチームが、ニュービートルを使っていた。バンパーにはコックスのロゴがあった。
メモ オープンカータイプのニュービートルカブリオレは、2003年に発表されて、同年発売された。


QQ (ナインナイン)
  • 2003年2月予約開始 300台限定
  • 税別1,990,000円
  • 諸元表 ※性能はQiと全く同じ
Q-CARの直営ショールームQ-SQUAREで展示していたが、販売されなかった。性能はQiと全く同じで高い価格設定にしていた為、生産出来る受注が得られなかったことが考えられる。公式ウェブのQ&Aページ「発売予定のクルマを教えてください」に情報が残されていたが、「発売しているクルマを教えてください」に更新時に情報は消され、代わりにQ-CAR 7が記載された。

ボディのデザインは、ブガッティが製造したタイプ40 Grand Sport Tourer に似ていた。


U (ユー)
  • 2003年8月25日予約開始
  • U Basic 税別1,190,000円
  • U Town 税別1,290,000円
  • U Surf 税別1,290,000円
  • U Pet 税別1,290,000円
  • U Fishing 税別1,450,000円
  • U Business 税別1,290,000円
  • 諸元表 ※性能はQiと全く同じ
予約受付して、2004年5月に販売した。

フロントウインドーとルーフが付いて、雨天でも運転が出来るようになった。フロントウインドーには、バックミラーは付かなかった。


Q-CAR 7 CATERHAM Version (キューカーセブン)
  • 2004年3月30日店頭予約開始 4月5日インターネット予約開始 100台限定
  • 税別1,690,000円
  • フロントカウル、フェンダー部分 塗装オプション 税別62,500円
ケーターハムセブンを製造販売したケーターハムから、販売許可を得ていた。

Q-CAR 7の影響かどうかは分からないが、光岡自動車は2005年8月にK-3を発売した。


QVOLT (キューボルト)
  • 2005年1月20日予約開始 9台限定 ※Q-CAR製造中止発表から2ヵ月後に販売
  • 税別1,895,239円
  • 諸元表 ※Qiよりも輪距が前軸1cm、後軸1cm縮められた
鳥山明がデザインした。
マンガ家の鳥山明先生から、Q-CARをデザインさせてもらえないかというオファーがあった。

http://www.garage-shop.net/floor01_01/
CQモーターズ設立前のタカラのウェブでは法人関係各企業様のご提案ご要望は下記までお願い申し上げますと記載があった為、鳥山明の事務所はタカラに問い合わせたことが考えられる。
1年以上ジックリ時間掛けてデザインしました。もちろんモチーフは古き良きアメリカ車のストリートロッド風味です。サイズと実用性とバランスには苦労しましたが、最高のプロによって手作りで実車が出来上がっていく様は感動的でした。 値段はとても高いのですが、それでもバーゲンプライスだと思います。

http://www.cqmotors.co.jp/qsquare/event.html
フロントウインドーとルーフが付き、左側にドアが付き、後部にトランクが付き、理想的な形になった。右側のドアは、開かないようになっていた。フロントウインドーには、バックミラーは付かなかった。


ヤフオク落札価格

2011年07月 Qi 阪神タイガース バッテリーの交換が必要な新車 236,000円
2011年09月 Qi 阪神タイガース 走行距離513 km 215,000円
2011年09月 U 走行距離1693 km 251,000円
2011年09月 U 走行距離23 km 350,000円
2012年05月 U 走行距離134 km 262,000円
2012年05月 U 走行距離5187km 240,000円
2012年07月 U 走行距離2200km 181,000円
2013年10月 Qi 走行距離18 km 298,000円








↑このページのトップヘ