画像転載禁止


野部利雄のビキニアーマー

1984年7月13日発売、月2回刊少年ビッグコミック1984年7月27日号No.14に、ミュウの伝説の第1話が掲載された。

shogakukan shonen big comic 1984 7 27 01-

タイトルページにドドーンと主人公ミュウのビキニアーマー姿を掲載していたが、しかし本編全71話中に主人公のビキニアーマー姿が掲載されたのは、たったの5話だった。
  • ビキニアーマー姿の主人公が描かれたのは、第18話 憎しみの炎、第21話 妖気の館、第22話 ペンダントの力、第23話 さよならケン、第25話 ミュウの出生、の計5話。
    メモ 主人公ミュウの姿形は、風の谷のナウシカから着想を得ている感じがある。ナウシカをイメージさせる服装、髪型、そしてリスのような小動物が描かれた。
  • ヌードブラアーマー姿のカミュラが描かれたのは、第34話 妖将鬼カミュラ、第35話 裏切りのヨハネ、の計2話。
    メモ カミュラがバストに着けている物はサイドベルトとショルダーストラップが無い為、ヌードブラまたはパスティーになる。似ている表現として、ORIENTAL STORIES 1931年 SPRING 号FANTASTIC ADVENTURES 1943年3月号FANTASTIC ADVENTURES 1951年5月号FANTASTIC ADVENTURES 1951年12月号がある。
    メモ 普通の人が重量がある物をバストに接着してアクションをすると、揺れや重力による引っ張りにより、バストが垂れる原因になる。超人的なキャラクターやアンドロイド以外は、背中側と肩側からバストを固定する基本から外さないほうが良い。
  • 闇の一族一派がビキニアーマー姿の女戦士風に描かれたのは、第67話 ミュウの生命パワー、第68話 転生の聖戦士、の計2話。
単行本の各表紙も主人公ミュウのビキニアーマー姿を掲載していて、思い違いして買ってしまう人がいるかもしれない。
メモ 永井豪を参考にしたことも考えられる。