画像転載禁止

インターネット回線を利用するジェイコム電話プラスは、質が悪い。下記の不具合を日中に複数回経験した。
  1. NTT電話からジェイコム電話に移行すると、NTT電話の利用者から電話が不通になっていたとの報告が複数あった。しかしこちらからNTT電話の利用者に電話をすると、正常に通じた。また、ジェイコム電話の利用者がジェイコム電話の利用者に電話をする場合は、正常に通じた。この点から、電話機の故障ではない。
  2. 受話器を取ると回線が不通になっていて、ジェイコム電話のモデムの電源を切ってから再起動しても回復しないことがあった。数十分から数時間待つと、自然回復した。
  3. ジェイコム電話のモデムを交換したが、それでも回線が不通になっていたことがあった。
  4. 電柱に設置してあった古いケーブルの交換が行われたが、それでも回線が不通になっていたことがあった。ジェイコム電話のモデムの電源を切ってから再起動して、正常になった。
  5. 通話中に、相手の声が聞こえなくなった。ただし相手からは、こちらの声は聞こえていた。10秒くらいで回線は回復したが、しばらくして再び相手の声が聞こえなくなった。受話機と本体を繋ぐコードを変えてみたが、情況は変わらなかった。
ジェイコムの障害情報ページは、一部地域の問題点は記載されないことで参考にならなかった。工事の影響で数時間の不通があったことを障害情報ページにて記載するようカスタマーセンターに伝えたことがあったが、記載はしないとの返答があった。

jcom cm6560tv

最初のケーブルモデムは、NEC日本電気のCM6560TVだった。

jcom svc-3000

次のケーブルモデムは、住友電気工業のSVC-3000だった。ケーブルモデムを変えても不具合は発生した為、大元のシステムに好不調の波があったことが考えられる。