画像転載禁止


vespinae01

スズメバチの巣がまだ小さな状態ならば、200円前後で販売しているハエ&蚊用の殺虫スプレーを使えば駆除が出来る。
メモ ハエ&蚊用の殺虫スプレーは、フタルスリンとレスメトリンを配合している。
メモ スズメバチ用の殺虫スプレーは、ホームセンターにて1000円前後で販売している。

vespinae02

見張りのスズメバチが完全に巣の中に入っていることを確認後、1メートルくらい離れた場所から出入口の穴に向けて連続でスプレーする。スプレーの霧を嫌ってスズメバチが巣から出てきたところで作業を一旦中止にして、屋内に退避して様子を見る。

スズメバチが四方に飛んで巣の周囲にはいないことを確認後、再び巣の出入り口に向けて連続でスプレーして、再び屋内に退避して様子を見る。

vespinae03

周囲にスズメバチがいないことを確認後、太くて長い棒で素早く巣を落とす。そしてすぐに屋内に退避して様子を見る。

vespinae04

周囲にスズメバチがいないことを確認後、箒と塵取りで巣の中心部を拾ってその場から離れて、巣をビニール袋に入れて、屋外に置いておく。

vespinae05

退避したスズメバチが戻ってくる。

vespinae06

戻ってきたスズメバチにスプレーする。スズメバチが完全にいなくなるまで、この作業を繰り返す。3日ほど様子を見て、床に散らばった巣の欠片とスズメバチの死骸を箒と塵取りで拾って、巣の中心部と一緒に土に埋めて植物の肥料にする。

vespinae07

ハエ&蚊用の殺虫スプレーはスズメバチにも効くが、スプレーの液がスズメバチにヒットしても、しばらくの間は普通に飛べて、人間を襲うことも出来る。かなり危険な為、区市町村が無料で駆除を行っている場合は、市に頼むほうが楽で良い。