画像転載禁止

コーラ味グミは、各社が販売している。

自分が好きな味は1977年前後にイギリスの駄菓子屋で販売していたタイプで、スーパー等では販売していなかった。大きなボトルにドッサリと入っていて、1個1ペニーで買うようになっていた。メーカー名や商品名は、記憶が無い。

1980年代に明治製菓が販売したコーラアップは、1977年前後にイギリスの駄菓子屋で販売していたタイプの味を完璧にコピーしていた。プラスチックケースとオブラートを付けずに、再販して欲しい。

cola_gumi01

明治製菓が販売したコーラアップ100Gは求めている味とは違ったが、これはこれで美味しかった。

ハリボーが販売したハッピーコーラは、コーラグミの中では最も多く食べた。他社と比べて触感は硬いが、気温が高ければ普通の柔らかさになる。
メモ 同社が販売したハッピーコーラ レモンフレッシュは、コーラグミの味ではなく不味かった。和菓子のような感じになっていて、グミ表面に付いていた砂糖がジャリジャリした。

kabaya_colamania01

2016年にカバヤが販売したコーラマニアに、クラシックタイプのグミが入っていた。1980年代に明治製菓が販売したコーラアップをコピーしていることを期待したが、かなり違った。