画像転載禁止

スペース・ウォリアーズは、1981年にAIRFIXが販売した。

airfix_space_warriors01

airfix_space_warriors02

airfix_space_warriors03

トイストーリーに登場するグリーンアーミーメンと同じく、PVCに似ている素材を使っている。改造が出来ず、プラモデル専用塗料は剥がれてしまうが、何十年経っても細い部分は破損しない良い点がある。



同社が販売したHO/OOシリーズも、グリーンアーミーメン様式になっている。

airfix_wwii_us_paratroops01

HO/OOの表示が大雑把すぎて面白い。アメリカのHOスケール=1/87スケールと、イギリスのOOスケール=1/76スケールを意味していて、「細かなことは気にするな」というエアフィックス側のメッセージが含まれている。

HO/OOシリーズの一部は、現在は1/72シリーズとして販売している。



MPCが販売したレイダース インディアナ・ジョーンズのプラモデル RAIDERS OF THE LOST ARK DESERT CHASE ACTION SCENE も、グリーンアーミーメン様式になっている。

mpc_raiders_of_the_lost_ark_desert_chase_action_scene01

普通のプラスチック素材を使っていて塗装や加工が出来るが、パーツを包むビニール袋はパッケージ内で固定されていない為、擦れにより未開封でも銃器部分はボキボキに折れている。