結婚や婚約をしていない交際中の人でも、左手の薬指にシンプルなリングを着けることがあることをインターネット通販店で初めて知った。男性用と女性用で2個セットになっていて、ペアリングと呼ばれている。ペアリングとして販売している品は、1個で販売する場合でもペアリングと呼んでいる小売店もある。

日本独自の風習として定着したバレンタインデーとホワイトデーは、各企業や団体が元祖を主張していて分かりやすいが、結婚や婚約をしていないカップルにペアリングを提案することを企画した人は、調べても分からない。インターネット通販店の間で、少しずつ広まったのだろうか。雑誌とアクセサリーメーカーとのタイアップによるハッタリ記事が、ジワジワと口コミで広がったことも考えられる。

バレンタインデーは世の中を複雑にしている為、廃止しても良いのでは、と考えているが、ペアリングについては良い提案だと考えている。気になる人の左手の薬指を見れば、交際しているかどうかが分かるようになる。