画像転載禁止

ヤマトシロアリは、腐った木を前線基地にする習性がある。腐朽菌の働きによって腐って柔らかくなった木には、湿気がある。湿気がある箇所を確保後、湿気がある箇所と、その周囲にある乾いた木を食べる。

shiroari04

湿った住処に新しい木材を直置きすると、掲載画像のようになる。古い木材、新しい木材、湿り具合に関係なくガツガツと食べる。

shiroari05

住処の近くに大好物な木がある場合は、その木を最優先で食べる。そして、シロアリの好みではない木はスルーされる。
  1. 下の部分が腐って柔らかくなっていて、ヤマトシロアリの住処になっている。
  2. 意味不明な石膏ボードがある。
  3. 木材の残骸で、崩れかかっている。
  4. ドアを設置している硬くて重い木材で、薬剤は塗っていない。シロアリが苦手にするウリン材と考えられる。
3 が好物なのは明らかで、1 を後回しにして、下から上まできれいに食べている。そして 3を食べた後は、1 に戻っている。3 にピッタリと接している 4 は、ほとんど食べられていない。



生きている木に腐った箇所があると、ヤマトシロアリは登って食べることがある。

shiroari01

雨が降り、ヤマトシロアリを誘引する成分が地面に流れ落ち、ヤマトシロアリは誘引成分を辿って高さ125cmを登り、腐った箇所とその周囲を食べたことが考えられる。
メモ 掲載画像の木の発見時は、既にヤマトシロアリはいなかった。腐った箇所を食べて湿気が無くなった為に退去したのか、あるいは目立ちすぎた為、クロアリに襲われたことも考えられる。

shiroari02

地面に近い部分に、血管のような蟻道が残っている。

shiroari03

屋外環境で高さ125cmを登ってしまうことはつまり、家の床下の土台を登ることは困難なことではないことを意味している。

shiroari07

大きな生きている木も、部分的に食べられることがある。何かの理由により部分的に腐り、ヤマトシロアリが短期間住み着いたことが考えられる。



もし家のリフォーム時に腐った木材が出てきた場合は、除去すること。また、異常に濃い、妖しい雰囲気を放つ黒カビがある木材は、その裏側に住処があるメッセージだったりする為、除去するほうが良い。工務店側は問題は無いと言っていても、様子を見る為に壁材を切って外してみると大当たり、大基地を発見したことがある。ヤマトシロアリは見えない箇所から浸入していることがあり、それらの木材を除去することで、住処を発見することがある。一般的には蟻道が有るか無いかで被害の有無が判定されているが、人が見える部分には蟻道を全く設けないヤマトシロアリのグループもいる。

リフォームを担当する工務店は、作業中に腐った木材や妖しい木材を発見した場合は、すぐに家主に報告をすること。予算内でどうにかしようとするのではなく、その都度除去するかどうか、追加料金について家主と話をすること。また、出来ない、という言葉はなるべく使わないこと。家主から低レベルな職人だと判断されないよう、インターネットで調べたりして、解決方法を何通りも考えるようにすること。もしスケジュールの点で出来ないならば、他の工務店にバトンタッチすれば良い。今の時代、いいかげんな事をするとウェブ上で工務店名と作業態度を書かれてしまうことを忘れないように。

ヤマトシロアリは点在する習性があり、完全駆除は難しい。住処になっている木材を除去しても、何処かにグループは残っていることが考えられる。リフォームにより水分を補給する箇所が無くなっている場合は、理屈上は土に戻ることが考えられるが、そこに木材があることを知っている為、再度上がってくることも考えられる。被害箇所に近い木材は、シロアリ業者に頼んで薬剤を注入するほうが良い。さらにリフォームで使う全ての木材の表面には、防虫防腐薬剤を塗っておくほうが良い。



子供の頃は全く気づかなかったが、コミックあしたのジョーに出てくる丹下拳闘クラブと泪橋は、ヤバすぎる。木が腐ることや、シロアリについての情報を知っている今の視点で見ると、ズッコケる。

丹下段平は金を持っていないこと、そして職歴や昭和時代から考えて、土台部分の板の底部にはコールタールを塗っていることが考えられる。コールタールは防虫防腐効果がバツグン説があるが、土に接していて、湿気が多い環境であれば、効果は弱い。防虫防腐加工をしている木材の上からコールタールを塗っても腐り、ヤマトシロアリが食べてボロボロにする。そしてシロアリが退去後、クロアリとダンゴムシが住処にする。

ホームセンターで枕木が販売されているが、それを土の上に直置きしているとシロアリの住処になってしまう。もし既に土の上に直置きしている場合は、除去するほうが良い。



エアコンから出る水は、シロアリを招いてしまうと考えている。

shiroari_air_conditioning01

壁から離れた場所へ、水が流れ落ちるようにする。